Top > 健康 > 皮膚炎 > かゆいっっっっ!!

かゆいっっっっ!!

首の皮膚炎ですが、月曜日の時点でかなり炎症がおさまってきて、手の炎症もほとんど消え失せていたので、プレドニンを10mgから5mgに減量しました。

しかし翌日火曜日から首の今まで炎症を起こしていた部分や、右手の甲にちいさな赤い点々ができはじめ、今日にはお腹や腕、足にも湿疹が出来てきました。しかもものすごくかゆい!! 夜中に何度も目が覚めるほどです。

病名は「多形滲出性紅斑」ですが、ここまでかゆみが出ることは少ないようです。とりあえず昨日と今日は処方されていたプレドニン5mgにセレスタミン2錠を足してトータルプレドニン換算10mgにしてみたのですが(一応別の先生に相談済み)、猛烈なかゆみがおさまる気配がなく、今日の診察で「うーん・・。増やしたくないけど・・、抵抗あるんだよな・・、でも仕方ないかな・・15mgに戻しましょうか」ということになりました(*_*)。

まったく本番前だというのに再燃するとは・・。明日からは3錠=15mgになりますが今日はまだ2錠分相当しか飲んでいないので今も猛烈に首、腹、腕、足がかゆいです。手のひらや指にも湿疹が出ていて、右手の親指の腹にも出来てしまっています。指先に湿疹が出来たらそれこそアウトなので、なんとか今のままで止まってくれるといいなという感じです。

ちなみに今までいろいろ塗り薬も塗っていましたが、どんな強力なステロイドでもこの炎症には気休めのようです。結局はステロイド内服でコントロールするしかないみたいです・・。

幸いにも楽器のあご当てに当たる部分の湿疹はひどくないので演奏には今のところ支障がありませんが、今日は猛烈なかゆみで1時間弱だけ練習(正確にはただの気晴らし?)するのがやっとでした。まあこういうときはコンディションが落ちなければいいなというところですね・・。

っとこんな状況ですが(今もキーたたいてかゆみを紛らしている)、本番では元気な姿をお見せできるよう、がんばりますね。

※2015/06/03追記
2005年当時はわからなかった皮膚炎の原因などをまとめた記事を書きましたので合わせてご覧ください。
ローズウッドのあご当てと首のかぶれ(皮膚炎) まとめ

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: かゆいっっっっ!!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/624

コメントする

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器