Top > 車&自転車 > 自転車 > 続・ハンドル交換(日東 186STI)

続・ハンドル交換(日東 186STI)

186STIですが、相変わらず良い感じです。2ヶ月使ってたハンドルよりもまだ2日くらいしか使っていないハンドルの方が手になじむんですから驚きです。

さて早速写真を撮ってみました。

ハンドルの上とブラケットの面がきれいにつながっていますね。


真横からだとこんな感じです。

それと写真だとわかりにくいのですが、ブラケットとのつながりをフラットにしているだけでなく、バーそのものに上から押しつぶしたような加工がされています。ちょうど手を置いているバーの上面がフラットになっているため一点に力が集中せず、手にやさしい感じがしますね。


全体の写真も撮ってみました(クリックで拡大出来ます)。

なんか前よりも楽だなと思っていたら、ハンドル形状が変わったためにブラケットの位置が高くなり、かなりアップライトなポジションになっていますね。フレームがフラットバー用でトップチューブが長いため、ポジション出すためにステムを短くして上向きにしていたのですが、ちょっとこれでは楽チンすぎます(笑)。体も慣れてきたし、もう少しハンドルを下げてみようかな・・・。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 続・ハンドル交換(日東 186STI)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/666

コメントする

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器