Top > モータースポーツ > F1 > F1カナダGP、琢磨6位入賞!(2)

F1カナダGP、琢磨6位入賞!(2)

琢磨の怒濤のオーバーテイクショーに沸いたカナダGPですが、他のドライバーのレースについても触れましょう。

まずはハミルトン。完璧でしたね。アロンソは「自分はツイてなくてルイスはツイていた」のようなコメントをしていますが、あれだけ築いたマージンを何度も台無しにされていることを考えると、ハミルトンにとってツイていたとはいえないでしょうね。予選から決勝とその走りは異次元で、アロンソに対してもそのペースの速さとミスのなさは完璧でした。素晴らしい初優勝だったと思います。しかし個人的にはハミルトンの魅力は、後方から怒濤の追い上げ&オーバーテイクで優勝することだと思っているので、そんなシーンが早く見てみたいです。

対してアロンソは不運があったとはいえ、他の多くのドライバーに対してそんなに不運だったとは思えません。それよりも、ミスの多さと安定しないペース、琢磨に抜かれる原因にもなったタイヤの使い方など精彩を欠いていました。ミスでは特に1コーナーが鬼門だったようですね。ペースも安定せず、前の車を猛追したかと思ったらじりじりと離されていったり。全くのクリーンなレースでもマッサ、ライコネンに続く5位がやっとだったのではと思います。ライバルのマッサが失格、ライコネンが6位止まりというのはむしろ幸運だったのかもしれません。まだまだアロンソはツイている男だと思いますが(笑)、これ以上新人ハミルトンに見劣りしてしまうレースが多くなってくるといろいろ苦しくなってくるでしょうね。

マッサはセーフティーカーではアロンソよりも不運だったかもしれません。他のドライバーのミスに乗じたりしてそこそこのポジションをキープしていましたが、痛恨のピット出口シグナル無視。チームも少し気を利かせれば無線で注意を促すことが出来たかもしれませんが、そこまでチームに求めるのは酷かもしれません。チャンピオンを取るにはこのような荒れたレースでも最低限のポイントを取ることが必要だと思うのですが、それが出来なかったのが痛いです。次のアメリカGPでは優勝が必須ですね。

ライコネンはミスなどもありましたが、終わってみれば5位。結果としては良かったものの、やはりマッサに対してパフォーマンスが今ひとつであることが否めません。ライコネンのパフォーマンスが悪いのか、マッサが良いのかはっきりしませんが、同じパフォーマンスを発揮していても良いチームメイトに恵まれることはある意味厳しいですね。同じ悩みをアロンソも抱えているかもしれません。

ハイドフェルドは見事でしたね。誰もリタイヤせずにセーフティーカーが入らないクリーンなレースだったとしても2位は確実だったでしょう。予選の速さ、決勝の安定感、など上が崩れればすぐに食い込んできます。今回また株を上げたことでしょう。

クビサのクラッシュは悪夢でした。特に正面から見たときの映像だと非常に激しく進行方向右側のウォールにヒットしていたので非常に気がかりでした。しかし後方からのカメラでは激しいクラッシュながら角度が浅いため最悪の事態は避けられたはず・・・、と自分に言い聞かせながら残りのレースを見ていました。しかしなんと骨折もなく翌日には退院出来るとのこと。本当に良かった。今のF1マシンの安全性に脱帽です。数十年前のF1では年間に何人も亡くなっていますからね・・・。昔のF1は良かった、なんて軽々しく言えません。もうセナ&ラッツェンバーガーの悲劇は繰り返して欲しくありません。

ブルツは見事でした。先にも書きましたが、スーパーソフトでソフトのコバライネンを抑えきり3位表彰台。1ストップでスティントが長いことがわかっていたからか、スーパーソフトを上手く使ったんでしょうね。棚ぼたなんかではなく、見事にチャンスをものにした3位でした。

ウェバーは残念でした。予選から速く注目していたんですが、オーバーテイクでのミス、はまだ良かったとして、セーフティーカー中のピットオープン時に入らず、セーフティーカーインのラップでピットインという大失態。チームの作戦ミスだと思うんですが、ああいうのは本当にもったいないと思います。ウェバーは良いポジションを走るとマシンが壊れ、壊れないときはマシンが遅いという、アロンソとは対照的にかわいそうなくらいツイてない男ですが、能力は本当に素晴らしいと思います。幸運を掴むことを祈っています。

ラルフは予選では失敗しましたが、ようやくポイントゲット。トゥルーリの結果がああいう形で終わってしまっただけに、チームに与えた印象もまた少し違ったものになったことでしょう。いろいろなウワサがありますが、実はポイントではトゥルーリの4ポイントにたいして2ポイントと大きな差はありません。ウワサの払拭は今後次第かもしれません。

最後にトゥルーリのクラッシュについて。セーフティーカー中にピットインし、最後尾に追いつくためにプッシュしてクラッシュしたそうですが、本来安全を確保するためのセーフティーカーラップ中にクラッシュするというのはいかがなものかと思います。もちろんトゥルーリだけが悪いというわけではなく、ドライバーがそのようなドライビングをしないと不利になる可能性のあるという、今のルールに問題があると思います。

セールティーカールールについてはいろいろ言われていますが、レースを面白くするとかしないとか不公平だとか以前の問題として、隊列に戻る、あるいは周回遅れを取り戻すときの走行にも何らかの制限を加えるべきだと思うのです。実際、周回遅れを取り戻している時のデヴィッドソンも1分20秒台でラップしていました。ラップタイム、あるいはセクタータイムがベストの110%以内で走ってはいけないとか、何かあっても良いのではと思います。どんなに遅く走ってもセーフティーカーが待っているというのだとチームプレーに使われてしまいそうな気もしますが。

さて、今週末はアメリカGP。インディアナポリスは2004年に琢磨が3位表彰台を獲得した地。スーパーアグリでどんな走りが出来るか、とても楽しみです。

にほんブログ村 車ブログ 車 <br />
モータースポーツへ

コメントする

  • 08.05.08  スーパーアグリ、F1撤退
  • 08.03.26  2008F1マレーシアGP、琢磨、一貴共に完走
  • 08.03.18  2008F1オーストラリアGP、中嶋一貴6位!
  • 08.03.13  2008年F1シーズン、まもなく開幕
  • 07.11.08  中嶋一貴、2008年F1参戦決定!
  • 07.10.24  気になるアロンソ贔屓なフェラーリ社長の発言
  • 07.10.22  F1ブラジルGP、琢磨12位、ライコネンが総合V
  • 07.10.21  F1ブラジルGP予選
  • 07.10.12  中嶋一貴、ブラジルGP参戦
  • 07.10.09  阿部典史選手、死去
  • 07.10.07  F1中国GP、琢磨14位完走
  • 07.10.01  F1日本GP、琢磨15位完走
  • 07.09.18  F1ベルギーGP、琢磨15位とマクラーレンのペナルティ
  • 07.09.10  F1イタリアGP、琢磨16位完走
  • 07.08.27  F1トルコGP、琢磨我慢のレース
  • 07.08.06  F1ハンガリーGP、琢磨粘りの15位完走
  • 07.07.23  F1ヨーロッパGP、琢磨チャンスを生かせず
  • 07.07.09  F1イギリスGP、琢磨14位完走
  • 07.07.02  F1フランスGP、琢磨16位フィニッシュ
  • 07.06.18  F1アメリカGP、琢磨失意のレース
  • 07.06.11  F1カナダGP、琢磨6位入賞!(2)
  • 07.06.11  カナダGP、琢磨6位入賞!(1)
  • 07.05.28  F1モナコGP、佐藤琢磨初完走17位
  • 07.05.14  F1スペインGP、佐藤琢磨8位入賞!
  • 07.04.16  F1バーレーンGP、佐藤琢磨無念のエンジンブロー
  • 07.04.09  F1マレーシアGP、佐藤琢磨13位フィニッシュ!
  • 07.03.18  F1オーストラリアGP、佐藤琢磨12位フィニッシュ
  • 06.10.24  F1ブラジルGP #2 琢磨激走!
  • 06.10.23  F1ブラジルGP #1 シューマッハ ラストラン
  • 06.10.09  ミハエル、痛恨のエンジンブロー
  • 06.10.07  F1日本GP予選、フェラーリ1-2!
  • 06.10.06  F1日本GP、生中継ならではの楽しみ方
  • 06.10.04  奇跡の逆転、F1中国GP
  • 06.09.11  ミハエル・シューマッハ 引退・・
  • 06.08.10  荒れに荒れたF1ハンガリーGP
  • 06.08.04  F1ストーブリーグが早くも過熱
  • 06.08.02  F1ドイツGP、M.シューマッハ圧勝!
  • 06.07.21  スーパーアグリ、SA06シェイクダウン!
  • 06.06.14  F1イギリスGP、M.シューマッハ完敗
  • 06.06.07  F1のハンドル
  • 06.05.16  F1スペインGP、シューマッハ悔しい2位
  • 06.05.11  井出有治、なんとスーパーライセンス剥奪!
  • 06.05.09  F1ヨーロッパGP、M.シューマッハ2連勝!
  • 06.05.06  井出有治、F1のシートを失う!!
  • 06.04.24  F1サンマリノGP、M.シューマッハ優勝!
  • 06.04.10  スーパーアグリ、井出から本山にスイッチ?
  • 06.04.03  F1オーストラリアGP、スーパーアグリ2台完走!
  • 06.03.22  F1マレーシアGP、琢磨2戦連続完走!!
  • 06.03.16  F1スーパーアグリ、初出場で見事完走
  • 06.02.23  スーパーアグリ、テスト2日目は井出が担当
  • 06.02.22  スーパーアグリ、初走行はわずか8周
  • 06.02.20  F1開幕まであと3週間
  • 06.02.15  佐藤琢磨&井出有治、スーパーアグリのドライバーに正式決定!
  • 06.01.31  F1今期のチーム勢力図
  • 06.01.28  SUPER AGURI Formula 1 エントリー決定!
  • 05.12.23  佐藤琢磨、来期F1参戦当確!!
  • 05.09.27  フェルナンド・アロンソがF1新チャンピオンに
  • 05.09.23  佐藤琢磨、来シーズンのシートを失う!
  • トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: F1カナダGP、琢磨6位入賞!(2)

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/846

    コメントする

    姉妹サイト


    silver-tone.com

    私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

    今売れている商品

    Twitter

    Twitter Updates

      follow me on Twitter

      スポンサード リンク

      リンク

      Silver-tone.com
      私のヴァイオリンサイト

      花粉症の薬
      症状に合わせた飲み方など

      なつみのひとりごと
      私の妻のブログ

      SEO&アクセスアップ
      Webサイトのアクセス数向上

      にほんブログ村 弦楽器
      ブログランキング

      ヴァイオリン販売
      弦楽器専門店 チャキ弦楽器