ヴァイオリン: 2009年10月過去記事

普段ヴァイオリンを持って出かけるとき、一人であればBamのHightech、妻と一緒であればBobelockのダブルケースを持って行きます。

しかしHightechはともかくBobelockのダブルは重い!到着までに肩が凝ったり指が麻痺したりで、演奏にも影響が出てしまいます。

そこまで言うとウソですが、とにかく重すぎるケースは疲れるだけなので軽量ケースがほしいものです。が、今うちにあるケースが実際どれくらいの重さなのか、試しに量ってみました。

レッスンで使う譜面台ですが、いつもはヤマハの折りたたみアルミ製を使っておりました。

ただこのヤマハの譜面台は持ち運ぶのには軽くて良いのですが、レッスンで使うときには安定性がわるく、譜面に書き込むときには手で押さえないと倒れてしまいます。

ということでレッスン室にある程度しっかりとした譜面台がほしかったのでいろいろ探し、イーストマンの木製譜面台を購入しました。

イーストマン 木製譜面台

2週間ほど前になりますが、レッスン室にピアノが入りました。

カワイ US-50

カワイのUS-50というモデルで、もう30年近く前のピアノです。妻の実家で眠っていたものを、オーバーホールして持ってきました。

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器