ヴァイオリン: 2013年10月過去記事

弦楽器のペグ、テールピース、あご当て、エンドボタンをまとめてフィッティングと呼びますが、通常このフィッティングには黒檀、ローズウッド、ツゲが使われます。黒檀が最も重くて硬く、ツゲが軽くて柔らかく、ローズウッドはその間といったところです。音もその素材の硬さや重さが影響を与え、同じ楽器に使用した場合に黒檀は深くて落ち着いた音、ツゲは明るく甲高い音に変化します。

私の使っている楽器には最初、ペグ、テールピース、エンドボタンがブラックウッドという黒檀とローズウッドの間のような材料が(Bogaro & Clemente製)、あご当てはツゲのガルネリモデル(Crowson)が付けられていました。あご当ては体に合ったお気に入りのツゲのルジェーリモデル(Crowson)があるためすぐに付け替えましたが、他がどうも気に入りませんでした。

Bogaro & Clemente Pegs

10/12、第2回目となる発表会「Silver-tone Concert "Brillante"」を行いました。

Silver-tone Concert Brillante
「Silver-tone Concert "Brillante"」

去年は"Amabile"だったので今年は"Brillante"にしてみました。

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器