ヴァイオリン: 2015年4月過去記事

IveにはCrowsonのRuggeriタイプのあご当てに裏掘り加工とチタン金具を取り付けたものを使っており満足しておりますが、もう一台の陳昌鉉さんの楽器には私に合うあご当てがなく、あるものでマシなVargaタイプというものを付けておりました。ミニ発表会でカルテットを弾くのにバランスの良い陳さんの楽器を弾き込んでいたところ、あごは疲れ首も痛くなってしまいました。

Varga

Crowsonは高いので、ずいぶん前からなんとかもう少し安く手に入る同じような形状のあご当てを探しておりましたがなかなか見つかりませんでした。本当はBogaro&ClementeあたりでCrowsonのRuggeriと同じ形状でフェルナンブーコで作ってくれるととても嬉しいのですが!!

Crowsonのあご当てにはヒル型と呼ばれる左右がセパレートされた金具が使われており、素材はシルバーで新品時はとても美しい光沢を放っています。

しかし金具は首部分に触れるため、私のような汗っかきだとシルバーはすぐに変色し、しばらく使っていると腐食してかなり残念な見た目になります。新品の輝きが保たれるのは最初の数日だけ。女性の楽器の金具はずっと綺麗だったりしますが・・。

ということで、10年以上使っているこちらのRuggeriタイプのあご当てにチタン製の金具を装着しました。

Crowson Ruggeri & Titanium

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器