F1: 2007年8月過去記事

今回のトルコGPは、8/24~26がずっと外出中だったため、フリー走行や予選を見ることは出来ず、決勝も録画で見ました。

そのためいつものように語れるだけの情報がないので簡潔に。

予選は琢磨のマシンにまたしてもミス。内圧を上げすぎたおかげで全然グリップせずQ1脱落という燦々たる結果に。デヴィッドソンは良かったみたいですが、それだけに琢磨のチームミスが悔やまれます。

決勝は接触を避けてコースアウトした琢磨はほぼ最後尾まで落ち、デヴィッドソンは接触でペースが上がらず、どちらも今ひとつなレースでした。ただ、ドライバーはきっちりその中でもレースをして完走させてたので、良い仕事をしたのではないかなと思います。

ハンガリーGPで琢磨は堅実なレースを見せ、15位フィニッシュを果たしました。

フリー走行からの流れはややデヴィッドソン寄りでしたが、全体的にはそれほど悪くはありませんでした。

金曜日午前 FP1
No.22 1:25.307(琢磨-19位)
No.23 1:24.102(デヴィッドソン-11位)

金曜日午後 FP2
No.22 1:22.556(琢磨-17位)
No.23 1:22.510(デヴィッドソン-15位)

土曜日午前 FP3
No.22 1:21.839(琢磨-15位)
No.23 1:21.501(デヴィッドソン-11位)

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器