2006年3月過去記事

今日は久々に自転車のメンテナンスをしました。

メンテナンスといっても大した整備をしたわけではありませんが、ロードのようなスポーツ用自転車は精密機械のようなものなので、月1回程度のメンテは必須です。

まずチェーンの汚れをディグリーサーという洗浄剤(アルコールみたいなもので脱脂効果あり)できれいにし、乾かしている間に、各ワイヤーや変速機、ビンディングペダルなどの可動部に注油をし、最後にチェーンに注油をし、フレームその他を拭き上げて完了です。

3月ももう月末ですが、相変わらず花粉は飛び続けてます。
去年のような異常な飛散量はみられないのですが、安定して飛んでいる(?)感じです。

内服はクラリチン、点眼はクロモフェロンとフルメトロンを続けていますが、最近はポララミンも飲んでいます。ポララミンは眠くなるのがきついですね。平気なときもあるんですが、強烈な眠気におそわれるともう何もできなくなります。毎度ではないんですけどね・・。

ドコモのSH505iをもう2年くらい使っているのですが少々お疲れ気味。そろそろ買い換えようかと思っています。

バッテリーがかなり弱っていているのはバッテリーだけ新しくすれば良いのですが、バイブモードがちゃんと設定してあっても動いたり動かなかったり。一緒に買った妻のSH505iは度重なる落下(笑)による影響で、使用中に電源が落ちるという不具合が頻発してます。

で、新しい携帯を調べ始めているのですが、大して使いこなしてないので702シリーズにしようかと思ったら、MOVAからの機種変更では902もあまり金額が変わらないことが判明。それなら902で選ぶしか。

F1の第2ラウンド、マレーシアGPで琢磨が素晴らしい走りを見せてくれました!

スーパーアグリとして2戦目となるマレーシアGP、佐藤琢磨選手は見事2戦連続となる完走を果たしました。でも圧巻だったのはその走り。スタート直後のクラッシュなどで遅れた上位マシンが琢磨に迫ってきたとき、バトルが出来るはずのないマシンで果敢に挑んでいきましたね。

ラップタイムが3秒も違うトロロッソのリウッツィを押さえ込んだのは立派でしたが、抜かれた直後に何と再度リウッツィのスリップに入りオーバーテイク!! あり得ない光景ですよ、あれは・・。

3/17(金)、東京の飯田橋にあるトッパンホールで行われた、「アンドリュー・コウジ・テイラー ヴァイオリンリサイタル」を聴きにいってきました。

トッパンホールには初めて行ったのですが、駅からちょっと距離があるものの(後楽園駅から徒歩15分くらい)、出来たばかりのとても綺麗なホールで音響も良いですね。

さて、プログラムは全てソナタで、

・ヤナーチェク
・グリーグの3番
・モーツァルトのK304
・プロコフィエフ2番

というやや渋い選曲。演奏は素晴らしいのですが、正直最初の3曲までは退屈してしまいました。通好みの選曲といえばそうですが、一般受けしない曲がちょっと続いてしまいましたので・・。

コンサートで記事を書いておりませんでしたが、先日のF1バーレーンGPで、我らがスーパーアグリF1の佐藤琢磨選手が初戦で見事完走しました!

チームメイトの井出選手がリタイヤしたのは残念でしたが、それでもトラブルをかかえつつも終盤までは走っていたので、データ取りや、何より自身のがF1へ慣れるということにつながったことと思います。

井出選手はマシンがほとんど走れないまま初戦を迎えたため、F1そのものにもまだほとんど乗っていない状態ですが、予選は上手くいかなかったものの、決勝のファステストで琢磨選手の1秒落ちにつけるあたり、なかなかのパフォーマンスを見せてますね。

3/12(日)、千葉県八千代市の八千代文化センターでの
「おたのしみ ホワイトデーコンサート 2006」に出演してきました。


このコンサートは、作曲家である水野修孝先生の地元、八千代市で毎年行われているアットホームなコンサートで、
地元のプロアマの演奏家を中心にいろいろなジャンルの音楽が演奏されます。
水野先生の作品も必ず初演されてるので、遠方から聴きに来るお客さんもいらっしゃるそうです。
今回は、以前よくご一緒させて頂いたピアノの萩生さんが水野先生に作曲を学んでいたということもあり、お誘い頂き参加となりました。


会場の最寄り駅は京成の八千代台駅ということで、事前にYahoo!路線情報
で検索した、南浦和から京浜東北線に乗り、日暮里で京成の特急に乗り換え、というルートで出発。


南浦和でスイカを使って電車に乗り、日暮里で乗り換えようとしたのですが、乗り換え用改札で立ち止まってしまいました。
あれ? スイカで入ったらまずかった?? どうするんだろう??

数日前から外に出ると独特の花粉の臭い(?)を感じていたのですが、ついに昨日くらいからかなり花粉がきつくなってきました。

くしゃみと鼻水、目のかゆみ、全身倦怠感が激化。結局僕にとっては今年もきついことに変わりありません。

昨日は外出先でひどくなり、ポララミンを持っていなかったので耐えきれずに薬局に駆け込みました。外出中なので水なしで飲めるレディタブ錠かキャンディタイプで、成分は「マレイン酸クロルフェニラミン」で物色。

珍しくコンサートのお知らせです。

今週の日曜日(3/12)、千葉県の八千代文化センターというところで行われる、「おたのしみホワイトデーコンサート」に出演することになりました。僕の演奏曲は、シベリウスのマズルカ、スヴェンセンのロマンス、の小品2曲です。

水野修孝先生という作曲の先生の初演が行われるコンサートですが、ソロやアンサンブル等でいろいろな曲目(水野先生以外の曲も)が演奏されます。今回僕のピアノ伴奏を担当する友人がこの水野先生に作曲を習っていたこともあり、コンサートに出演させていただくご縁となりました。

---------------------------------------------------
「おたのしみホワイトデーコンサート」 

日時:3/12(日) 13:00開演 入場無料
場所:八千代文化センター (地図
---------------------------------------------------

厳しかった寒さも徐々に和らぎ、これからだんだんと暖かくなって過ごしやすくなる季節ですね、なんて文章を見るたびに「一年で最も憂鬱で不快な過ごしにくい時期の間違いだよね」と思う今日この頃です。

今日は体感的にはかなり花粉飛んでいるように感じます。

体感だと前日までの蓄積なども関係するので必ずしも花粉飛散量とは一致しませんが、今日はかなり本格的に症状が出ています。数分おきに鼻をかんでいる状態です。

一応ポララミンは持ち歩いていますが、眠くなるし口が渇いてやや不快になるので、出来れば飲まないで済ませたいです。本当にひどいとそんなのは関係なくなるんですけどね・・。

荒川選手の金メダルが日本中を沸かせたトリノ五輪も閉幕してましたね。

しかし今回のトリノは日本選手団にとっては非常に苦戦を強いられた大会でした。取得メダルは当初の予想に遠く及ばない金メダル1つのみ。

でも日本選手団の結果が悪かったかというとそうでもなかったように思います。荒川選手の金メダルは本当に素晴らしいですが、それ以外でも入賞した選手がたくさんいました。4位の選手はかなりいましたし、予想以上の活躍をみせた選手もいました。

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

月別 過去記事

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器