Top > 車&自転車 > 自転車 > 久々に心拍計をつけてみた

久々に心拍計をつけてみた

今日も雨。昨日も雨。一昨日も雨・・。
まだ梅雨入りには早いと思うのですが、雨が続きますね。

数日前ですが、久々に心拍計を付けて自転車に乗ってみました。心拍数は運動の強度の目安になり、スポーツ選手などでは心拍計をつけてトレーニングを行う、「HRトレーニング」なんて言葉があるほど重要なものですが、ここしばらくは使っていませんでした。

運動用リアルタイム心拍計(ハートレートモニター)【オレゴンサイエンティフィックHR-102】40...

使っている心拍計は、オレゴン・サイエンティフィックHR-102というワイヤレスのモデルです。指先で測る安価なタイプもありますが、運動中両手がふさがっている運動(ウォーキング以外全部そうかも)ではやはりこのタイプが良いですね。

まず心拍計を装着すると出てきた数字が90。活動してるときはだいたい70~100位ですね。自転車に乗るまでに歩いていくうちに100前後になりました。

自転車に乗り、細い道を出て大通りへ。最初はちょっとペースを抑え気味で26km/h程度で巡航。心拍数も最初は運動強度より低めなので125程度。

徐々にいつもの28~29km/hペースに上げると145~155位で安定。ちょっときつめの坂をダンシングで一気に駆け上がると170まで上昇。

向かい風の中を26~27km/hキープ(やや負荷きつめ)で160~165。そのままペースを上げていき限界までアタックすると175に上がり、もうダメ~というペースダウンを余儀なくされる直前で178。

下り坂で足を止めると140台まで回復。その後はだいたい145~165位で、信号待ちがあると135程度まで下がりました。

しかし今回も最大心拍数は178。今までどんなに必死に走っても178を超えたことがありません。一般的には、

一般人・・・・・最大心拍数 = 220 - 年齢
アスリート・・・最大心拍数 = 210 - 年齢

と言われており、一般人の僕は「220 - 32」で188位のはず。僕がアスリートなんてことはないと思いますが、元々血圧も心拍も低めだし最大心拍数も低めなのかな??

ということで、きちんと測定したわけではありませんが、今まで表示された最大心拍数178に、気合いの不足分をちょっと加えた180程度が自分の最大心拍数の目安とした方が良いのかもしれません。

しかし、プロのロード選手の身体能力はすごいですね。今ちょうど行われている自転車ロードレース「ジロ・デ・イタリア」でスカパー!中継を見ていたら、レース中の選手の心拍数モニターが表示されたのですが、その数値にちょっとビックリ。数キロにも及ぶ長い上り坂で、「180/190max 94%」と表示されてました。

自分に換算すると170の心拍数をキープしたまま数キロの坂を上っていく・・・絶対無理です(笑)。ちなみにその選手は下り坂では91まで下がってました。僕はゆっくり歩いても100くらいにはなりますが・・。

ま、それはともかく、僕が普段自転車に乗っているときの負荷はかなり高めですね。僕の場合はダイエット目的なら125~145位が良いはずですが、普段は145~165位で乗ってます。最近体重減らないので、少し負荷落としてダイエット走りをしてみようかな・・。早く雨止まないかな・・。


コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 久々に心拍計をつけてみた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/716

コメントする

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器