2006年8月過去記事

というわけで、結局ヤフオクで純正強化タイプのブローオフバルブを購入しました。

取り付けはこれまた5分で終わらせると意気込んでいたものの30分もかかってしまいました。まずは純正のブローオフをを外しますが、エアクリーナーの吸気ダクトを外してラチェットレンチでホースを固定するビスを回してゆるめ、あとは狭いところに手を突っ込んで引き抜くだけ・・・なのに結構苦労しました。下から来ている方のホース(エアの戻し側)を先に抜けばすぐだったんですが、気づくのに時間がかかりました。

で、強化ブローオフを取り付け。形状はほとんど同じで、負圧用のホースを取り付ける向きが若干異なりますが、ブローオフの細いジョイントに無理な力を加えないように慎重に作業するだけであとは簡単に取り付けられました。

負圧ホースがエキマニに近づくので、東急ハンズで購入したアルミテープを軽く巻いて完成です。

先日、どうも加速がいまいちだということで加速タイムを測ってみたところ、確かにパワーが落ちていました。

で、原因はアクチュエーターかブローオフかソレノイドか、のどれかだろうというところまではいったのですが、まずは現在のブーストが判らないのではお話になりません。

ということで近くのオートウェーブに自転車で行ったところ(ロードバイクでヘルメットかぶってカー用品店に行く人はあまりいないかも)、ブーストメーター高いですね。電子式は2万超えますし、機械式でも1万5千円くらいします。10年前にパルサーに機械式をつけたときも1万5千円くらいしたので、全然変わってない・・・。

ちょっともったいないので、昔付けてたブーストメーターがまだどこかに残ってないかと思い、とりあえず一旦駐車場に戻り(自転車で5分)、トランクを捜索したところ、傷だらけのトラストの機械式60mmが出てきました。汚いけどこれをつけるしか!(笑)

例の角膜炎ですが、白目や結膜の充血も大分ひいてきました。

今日も眼科に行き診察してもらったところ、「90%は改善した」とのことでした。ただ点眼薬だけは油断しないで続けてくださいとのことでした。よかった!

しかしまだコンタクトをするのは危険かもしれません。明日から車で実家に帰る予定ですが、眼鏡だとコンタクトほどは見えていないのでちょっと心配です。

明日眼科に行く予定なので一応聞いてみますが、コンタクトまだだめかな・・。

先週の木曜日、なんか昼間から左目が重いなと思っていたのですが、ただの目の疲れだと思って放置していたところ、夕方頃からかなり目が重くなってきて、目を開けるのがつらくなってしまいました。

ふと鏡を見たところ、目が充血していて黒目の端に白いものが見えました。なんだかわからなかったのですが、もう眼科も閉まっている時間なので明日には眼科に行こうと思いながらも、光を見ると激しい頭痛がするほどになっていて結構きつい状態でした。

翌日、目が覚めるとやはり目が痛い。しかも充血も激しくこれはすぐに病院に行った方がいいということで、午前中から眼科に向かいました。

久々の車ネタ。

しばらくエボ7ではちょい乗りしかしていなかったのですが、先週末に妻の実家に行ってきたので久々に長距離を走ってきました。

東北道は事故渋滞などで散々な目にあいましたが、それでも空いている時などもありましたので久々の全開加速などを楽しみました(笑)。

しかしなんだかパワーがない。普通、久々に乗ると「自分の車ってこんなに速かったっけ?」ってくらいのパワー感を感じるのですが、どうもいまいち。

全然パワーがないというような、どこかこわれているような異常を感じるほどではありませんが、夏場とはいえちょっとパワーがなさ過ぎる気がします。

というときにはいつも頼りになる永井電子のマルチモードメーター。前の車からずっと引き継いで付けているメーターですが、速度、回転数だけでなく0-100km/h加速、0-400m加速、任意設定の中間加速などを計測できるという優れものです。

ちょうど前回のブログ記事をアップする直前だったのですが、OSの入っているHDDのデータが全て飛んでしまいました。

なんかHDDの調子がおかしいなとおもってバックアップを取ったりしていましたが、拡張パーティションのデータが悪いのだと思って他のディスクに待避してフォーマットして戻したりといった作業をしている矢先でした。

まあOSの入っているパーティションで重要なのはメールデータくらいだけどバックアップも取ってあるし、データ用のパーティションは問題なはず、と安心していたところ、なんと再インストール時に何かのバグなのかディスクの表示がおかしくなり、誤ってデータパーティションをフォーマットしてしまったのです。

ハンガリーGP、ミハエルのファンとしては非常に、ヒッジョーに悔しいレースでした。

まずは3回目のフリー走行での赤旗追い越しのペナルティ。赤旗での追い越しはペナルティの対象になりますが、あってはならないアロンソの非スポーツマン行為(ブレーキテスト)に対するペナルティと同一の予選タイムに2秒加算というのはしっくり来ませんでした。

アロンソはブレーキテストで1秒、イエロー追い越しで1秒で計2秒のペナルティを受けましたが、これがどうも厳しすぎるという批判があり、ミハエルの赤旗追い越しにいきなり2秒ペナルティを与えるというのは、ライバルに同じペナルティを課すことでアロンソペナルティに対する批判をかわす狙いがあったようにしか思えません。

アロンソのペナルティが重いかどうかは微妙ですが、ミハエルがそれの煽りをくった形になりました。でもあのアロンソのブレーキテストはいかがなものかと思いますね。以前にもそれでクルサードをクラッシュに追い込んでいますが、その時は意図が感じられなかったという判断でペナルティにはなりませんでしたが、クルサードの憤りはよく覚えています。

8/5(土)は、戸田市と板橋市合同で行われた「いたばし花火大会/戸田橋花火大会」に行ってきました。

去年もこの花火大会を観にいったのですが、自転車で行ける範囲ということで比較的遠くから眺めることになったため、来年こそは間近で観たいと思っておりました。

ということで、今年は友人に花火に間近で観ることが出来る有料席を先行予約してもらえたので(板橋市民の特権だそうです)、その友人夫婦と一緒に4人で観にいってきました。

夕方の5時頃に浮間舟渡駅に着いたのですが、人、人、人・・・。ホームからすでに大混雑で、改札を出るのにも一苦労。駅前のスーパーもすごい賑わいでした。

スーパーでひとしきり買い出しをしてからいざ河川敷へ。駅から席まではかなり距離があり、30分以上歩いてようやく席に着きました。

席に着いた6時頃はまだ明るかったのですが、1時間くらいでどんどん暗くなり、花火打ち上げの7時10分には十分暗くなり、最初の花火がうち上がりました。

「ドーン!」
ドーン!

ウィリアムズの来期のドライバーラインナップが発表され、ニコ・ロズベルグとアレキサンダー・ブルツが来期のレースドライバーに決定しました。

かねてから僕が良いマシンに乗って欲しいと思っていたマーク・ウェバーはウィリアムズを放出され、来期のシート争いに加わることになりました。嬉しいですね~。

今のところウェバーの移籍先として可能性があるのは、ルノー、マクラーレン、レッドブル、BMWザウバーのようですが、ルノーかマクラーレンに決まってくれることを期待しています。

ミハエルが今年チャンピオンを取ったら引退するというウワサが流れていますが、マネージャーがそう望んでいるだけのようで、今のところなんとも言えませんね。

もしミハエルが来年もフェラーリで走るとすると、

ブリジストンタイヤの復調で勢いに乗るミハエル・シューマッハが、ドイツGPでも圧倒的な強さを見せて勝利しました。

今回はマッサの走りもミハエルに遜色なく、見事な1-2フィニッシュでした。決勝後の記者会見でもミハエルに「最高のチームメイトだ!」と絶賛されてましたね。

ルノーの不振には驚きましたが、やはりマスダンパー禁止が効いたんでしょうか。ルノーはミシュランを非難していますが、マクラーレンやホンダのパフォーマンスはそれなりに良かったので、タイヤが原因とは言えないような気がします。

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

月別 過去記事

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器