TopIT&家電自作PC > PCがようやく復活

PCがようやく復活

実はしばらくPCの調子が悪く、バラして部品変えたりとかいろいろやっていたのですがなかなか解決せず、2週間くらいかかってようやく解決しました。

以前からたまに勝手に再起動、あるいはフリーズするという現象があったのですが、それほど頻度が高くなかったので無視していたところ、最近になって頻発。

最近といえば、CPUをAthlon64 3200+からAthlon64x2 3800+に交換し、ビデオカードもギガバイトのGF7600GSファンレスからMSIのGF8600GTファンレスに交換していますが、CPUの交換をしたあたりから調子が悪くなってきました。

容疑者1:CPU&メモリ

まずはCPUとメモリを疑い、memtest86+でチェック。

<定格動作>
CPU:2.0GHz
MEM:166MHz(DDR333)

<常用クロック>
CPU:2.4GHz
MEM:200MHz(DDR400)

<常用+α>
CPU:2.5GHz
MEM:206MHz(DDR416)

いずれも問題なし。

しかしWindows使用中の負荷にかかわらず、あるいは上記の定格orオーバークロック状態に関係なく突然のフリーズや再起動は変わらず。定格のアイドル状態で落ちるのに2.5GHzでorthusなどの負荷をかけても全然落ちなかったりするので、もはやCPUやメモリが原因ではなさそうです。ちなみにCPUはなんと2.8GHzでも動作しました(チェックしたのは短時間ですが)。

容疑者2:ケース

今まで使っているケースが、スイッチの調子が悪かったりショートしたりしたことがあったので、おそらくこのケースが原・・・いやまずケースは違うと思うんですが、とりあえず7~8年使っているケースなのでケースを換えてみました。ケースは長く使うことを考え良いものをということで、静音性と冷却を兼ね備えたAntecのP180にしました。ただし経費節減のため、水冷ホールのないアウトレット品V1.1を購入しました(¥9,800)。

Antec P180:配線ぐちゃぐちゃですが

しかしこのケースの静音性はなかなかすごいですね。3重のパネルやフロントドア、HDD&電源を別室にするなど非常に凝っています。かっこよくなって静かになってCPU温度も下がってと大満足ですが、相変わらずフリーズ&再起動のトラブルはもちろん解消せず。


容疑者3:CPUドライバ&パッチ

使っているCPUがAthlon64のデュアルコアのため、XPの修正パッチ、AMDのCPUドライバ、デュアルコア用Optimizerと3つのドライバを入れてます。

MSのXP32bit用Dual-Coreパッチ
AMDのXP用Dual-Coreドライバ
・AMDのDual-Core Optimizer(↑と同じページにあり)

最後のOptimizerは入れない方がいいとかいろいろな情報があったためこれが原因ではないかと思い、それぞれのドライバ&パッチをアンインストール&インストールしたりしていろいろ試してみました。が、結果は変わらず。ドライバ&パッチが原因ではないようです。


容疑者4:電源

現在の電源は、EvergreenのSilentKing2 400Wです。400Wという容量は問題ないのですが、少し前の電源なので12Vが弱いですし、CPUなどを換えてから調子が悪くなり出したというのもあり電源を疑い、交換することにしました。勝手に再起動といえばメモリか電源を疑えといいますし。

電源は良いものを・・とよく雑誌に書いてあったのでちょっと頑張ってAntecのTruePower Trio 550Wを購入しました。

Antec TruePower Trio 550W

表示の容量は400→550Wになっただけですが、12Vの容量が全然違いますね。前の電源は12Vが20Aだったのですが、こちらは12Vが3系統あり、各18A。合成出力でも42A(504W)。実質倍以上の出力です。同じ550W電源でも12Vの合成出力が30A(360W)というものもあるので、電源を買うときはW数だけでなく12Vの合計出力に注目したいところです。今のPCはCPU、ビデオカード、HDDなど12V供給のデバイスが非常に多いですので。

電源の交換ですが、AntecのP180はATX12Vケーブル(田の4pin)がかなり遠くなるのですが、案の定この電源ではキツイ。ギリギリ届いているような気もしましたが、事前に買ってあったATX12V延長ケーブルを接続し余裕を持って配線しました。

交換が完了し、起動して意気揚々としていたところ、またしてもブラックアウト&再起動。電源ではなかったようです・・。


容疑者5:Windows XP

CPU、メモリ、電源、というハードを一通りおさえてもまだ症状が出る、しかもBIOS画面やmemtest86+では症状が起こらない、というところから判断して、Windows XPを疑いました。あまりしたくはない、Windowsのクリーンインストールを行いました。

あらかじめSP2を当てたCD-Rを作成していたので、そのCDからWindowsインストール。Windowsインストールが完了した後は、前述のXP修正パッチ&CPUドライバを入れ、チップセットドライバ、directX、ビデオカードドライバの順にインストール。パフォーマンスを発揮するにはこのインストール順が重要なんだそうで。

さてインストール後にデスクトップ画面を表示したまましばらく放置していたら・・・またしても再起動。Windowsの問題ではなく、やはりどこかハードに問題があるようです。


容疑者6:マザーボード&ビデオカード

ここまで来たらもう疑うものは残り少なくなります。HDD、マザーボード、ビデオカード。HDDはわりと最近買ったものですし、S.M.A.R.Tやスキャンディスクなどいろいろなチェックを行っても問題ないので後回し。マザーボードは中古で買ったECSのKN1 SLI Liteですが、Socket939のマザーボードはもう新品では手に入りません。中古を漁りに大宮ソフマップに行き、AsusのA8N-SLI-Premiumの中古をゲットしました。ヒートパイプを使ったファンレスのPremiumって昔欲しかったんですが高くて買えなかったんですよね。中古にしてはちょっと高い¥8,980でした。

ついでにビデオカードも買っちゃいました。ビデオカードはまだ新しいMSIのファンレス8600GTですが、相性などの関係で不具合が出ているんだとしたら面倒なので(&パフォーマンスが思ったほど良くなかったこともあった)、Galaxyの7900GS-SPと、クーラーがうるさいと困るのでZALMANのVGAクーラーVF900-Cuをセットで買いました。本当は最初からZALMANファン付きの7900GS-SPHを買えばいいのですが、品切れでした。

さてマザーボード交換をし、起動。しかしどうも不安定だったのでBIOSを初期設定に戻したところきちんと起動するようになりました。よく考えたら、中古でマザーボードを売るときにわざわざ初期設定に戻したりしませんよね。どこかの項目が追い込んであったのかも。

その後しばらく動かしてみても特に問題は発生せず。ちゃんとドライバを入れてなかったりでややOSが不安定で落ちたりはしましたが、例の現象は起きていません。マザーボードが壊れていたのか、それともデュアルコアのAthlonとの相性、ビデオカードの相性など原因ははっきりはしてませんが、マザーボード交換にて直ったことは確かなようです。

あとはOSを再度クリーンインストールして完了・・・の前に、せっかく買った7900GS-SPの動作確認。まずはそのまま8600GTと差し替えて起動。少しファンがやかましいが問題なし。アイドルでは45度。試しに3Dのベンチをかけてみたところ数分で70度に到達。やはり7900GSは熱いですね。

とりあえず動作確認は出来たので早速クーラーの交換。クーラーマスター製のリテールクーラーを取り外し、VF900-Cuを装着。もっと大変な作業かと思ったら意外と簡単でちょっとビックリ。

Galaxy 7900GS-SP & ZALMAN VF900-Cu

しかしVF900-Cuはカッコイイですね。ケースに入れると見えないのが難点ですが(笑)。付属ファンコンを使わず、Scytheのファンコンにつなぎファンの音が気にならない2100rpmくらいにセットした状態で、アイドルの温度は39度。数分間3Dのベンチを流して57度。なかなか優秀ですね。

最後に、OSのクリーンインストールを再度行い、XP修正パッチ、AMDのCPUドライバ、nforceチップセットドライバ、directX、ビデオカードドライバの順で入れて終了。

最後に入れたビデオカードドライバは最新のもの(Forceware 162.18)ですが、3Dゲームで落ちるなどトラブルががあったため、少し前のドライバ(94.24)に入れ直しました。が、それ以外は特に問題もなく、前のような再起動の症状も出なくなりました。

とりあえずこれで直ったのかな??? 直ったと信じましょう。

しかし長かった・・。ほとんど2週間これにかかりっきりでした。おかげでいろいろ勉強になりましたし、パーツにも詳しくなりましたが、出費が・・・。

外した8600GTはどうするのかというと、もちろん妻PCに取り付けです。7600GSからならグレードアップになりますし。「またお古・・・」とか言われそうですが(笑)。

購入した個別のパーツについてはまた書きたいと思います。

コメントする

  • 12.03.03  SSD導入 CFD CSSD-S6TM256NMPQ 編
  • 12.03.02  SSD導入 Crucial M4 128GB 編
  • 09.12.18  Google日本語入力
  • 09.10.25  Windows7祭り
  • 08.12.07  Core 2 Quad Q9550のオーバークロック
  • 08.12.05  Core 2 Quad Q9550への換装
  • 08.12.02  ツクモ電機、細々ながら営業再開!
  • 08.11.23  ツクモ電機、営業停止・・・
  • 08.09.04  QNAP TS-109 IIを入れてみた
  • 08.09.03  NASを選ぶ
  • 08.07.17  Asus Eee PC 901のPower Saving機能を検証
  • 08.07.16  Asus Eee PC 901を購入!
  • 08.06.03  Gigabyte NX88T512HPのベンチマーク
  • 08.06.02  Gigabyte NX88T512HPを購入
  • 07.08.31  Athlon 64 X2 3800+ オーバークロック その2
  • 07.08.08  Antec P180のエアフロー見直し&Speedfan
  • 07.08.03  Galaxy 7900GS-SP & ZALMAN VF900-Cu
  • 07.08.02  PCがようやく復活
  • 07.07.19  20インチワイド液晶 LG-L204WT
  • 07.07.16  20インチPC用ワイド液晶を物色
  • 07.06.27  Athlon 64 X2 3800+(ファン交換&オーバークロック)
  • 07.06.25  Athlon 64 X2 3800+(購入~セットアップ編)
  • 07.05.23  MSIのファンレス8600GTカード
  • 07.05.21  MaxBlast5でシステムディスクを丸ごとコピー
  • 06.08.15  HDDが飛んだ・・・
  • 06.07.24  PCのアップグレード #5(静音化)
  • 06.07.13  PCのアップグレード #4(CPUクーラー交換)
  • 06.07.12  PCのアップグレード #3(CPUの外し方とオーバークロック)
  • 06.07.08  PCのアップグレード #2(セットアップ編)
  • 06.07.05  PCのアップグレード #1(パーツ購入編)
  • 06.06.26  便利なUSB接続HDDケース
  • 05.12.15  無線LAN安定化
  • 05.12.10  パソコン復活!
  • 05.12.01  今度はパソコンが・・。
  • トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: PCがようやく復活

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/862

    コメントする

    姉妹サイト


    silver-tone.com

    私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

    今売れている商品

    Twitter

    Twitter Updates

      follow me on Twitter

      スポンサード リンク

      リンク

      Silver-tone.com
      私のヴァイオリンサイト

      花粉症の薬
      症状に合わせた飲み方など

      なつみのひとりごと
      私の妻のブログ

      SEO&アクセスアップ
      Webサイトのアクセス数向上

      にほんブログ村 弦楽器
      ブログランキング

      ヴァイオリン販売
      弦楽器専門店 チャキ弦楽器