Top > モータースポーツ > F1 > F1イタリアGP、琢磨16位完走

F1イタリアGP、琢磨16位完走

F1のイタリアGP、琢磨は頑張りましたが16位フィニッシュがやっとでした。

フリー走行、FP1では記録しているそれほどタイムは悪くないのですがペースはあまり良くない状況。デヴィッドソンはトラブルでFP2を6周しか走れず。FP3では2台ともあまり良いタイムを記録できず。

どちらかというとフリー走行ではデヴィッドソンが不運に見舞われたのですが、予選では琢磨に不運が。1回目のアタックではそこそこのタイムを記録しておきながら、2回目のアタックでミスをし、それが致命傷となってギリギリ17位でQ1進出できず。逆にデヴィッドソンはあまり良いタイムを一回目のアタックでは記録できなかったものの、2回目のアタックが成功しQ2進出。

結局デヴィッドソンもQ2では14位に沈みましたが、ここしばらくは琢磨の方にいろんな不運やトラブルが頻発していて、琢磨が予選でデヴィッドソンに負け続けています。前半戦で運を使い果たしてしまったのでしょうか・・・。

決勝ではいつものロケットスタートと混乱の中で巧にポジションを上げる琢磨の走りに期待していましたが、逆にブレーキトラブルにより最後尾まで転落。

その後はつらいレースだったようで、ずっとスパイカーの後ろについて走ることになりポジションも上げられず仕舞い。しかし後半はブレーキの状態が改善したようで、次第にペースアップ、オーバーテイクを繰り返して、最終的にはデヴィッドソンとラルフのすぐ後ろにつけて16位フィニッシュ。一時のポジションダウンとタイム差を考えたら良いレースだったように思います。

逆にデヴィッドソンは前半の良いポジションを生かせず、接触でディフューザーを壊したこともありペースが上がらず14位フィニッシュ。順位はともかく内容はあまり芳しくないレースでした。

スーパーアグリはフリーでのデヴィッドソン、そしてここ数戦続いている琢磨の予選でのトラブルなど、まだまだ課題が多いようです。シーズンも後半になり開発面などで他のチームに比べて苦しいとは思いますが、だからこそ信頼性、そしてチームのミスをなくして良い成績を上げて欲しいです。

さてトップ争い。

フリー走行からマクラーレンの有利は揺るがず、フェラーリはライコネンのクラッシュもあり、マッサが予選3位、ライコネンは5位を取るのがやっと。マクラーレンの圧倒的有利の状況は予選でも変わらず、アロンソがポール、ハミルトンはどうも最終のパラボリカを最後まで攻略出来なかったようで、予選2位。それでもハミルトンはマッサとは大差でした。

決勝はちょっとつまらないレースでした。まずマッサがサスペンショントラブルで脱落したことで今日の楽しみの50%が消え、そして2位を走るハミルトンが先にピットインし、燃料給油量が少なかったのを見たときに「今日の楽しみはもうなくなった」と思いました。もちろん琢磨が序盤で最後尾まで転落したのも大きかったですが。

しかしハイライトは終盤にありました。1ストップ作戦のライコネンに対し、2ストップのハミルトンはペースが十分でなく、2回目のピットでライコネンの先行を許します。解説で「追いつくのは簡単でしょうが、抜くのは・・」といっているそばから1コーナーでズバッとインに入り、ライコネンをオーバーテイク! やや距離がある状況だったのでライコネンもラインが甘かったようで、逆にハミルトンにとってはちょっと距離があってもフレッシュタイヤのチャンスを生かせる数少ないチャンス。鋭いブレーキングとリヤをスライドさせながらのターンイン。お見事としかいいようがありません。

この時点でフェラーリピットは意気消沈。しかしよく考えてみれば元に戻っただけ。ライコネンが作戦の良さでかろうじて前に出たが結局抜きかえされてしまったというだけのことです。

今回はアロンソがハミルトンを圧倒したレースになりました。ハミルトンはどうもパラボリカを含めこのサーキットには課題があるようです。今シーズン、アロンソがハミルトンにきっちり勝ったレースはあまりなかったので、アロンソにとっては非常に良いレース、ハミルトンにとっては悔しいレースだったことでしょう。

チャンピオン争いに目を向けると、マッサがほぼ脱落、ライコネンもかなり厳しい、結局はアロンソとハミルトンの争いに絞られそうです。しかし解説で「これからは4人のうち運の悪いドライバーが脱落していく」と言っていましたが、まさにそうなりそうで怖いです。

マッサは最後方からのスタートが2回、リタイヤが1回、失格が1回。ライコネンはリタイヤが2回。

それに対し、マクラーレンの2台はほとんどトラブル無し。が、その中でもハミルトンはタイヤバーストやハブの問題で予選中や決勝中にトラブルに見舞われて順位を落としているに対し、アロンソは全くなし。

マクラーレンとフェラーリを比較するには信頼性の違いもあるので運と呼べない部分もありますが、フェラーリの二人はいろいろな意味で不運が多いように思います。またリーダーのハミルトンも対アロンソで比べるとやはり不運が多いような気がします。それでいながらポイントリーダーというのは立派ですが。

今シーズン、運不運がなければハミルトンはさらにポイントをリードしていたでしょうから、もしチャンピオンがマクラーレンの2台に絞られるのであれば、今シーズンの全ての走りを考えるとやはりハミルトンがチャンピオンにふさわしいと思いますし、チャンピオンを取ってもらいたいと思います。フェラーリファンとしては残念ですが・・。

アロンソは・・・がんばっているとは思いますが、ミスを連発した不甲斐ないレースがいくつもありましたし、大きなトラブルのあったルーキーのハミルトンにポイントを先行されているという意味では、今年はやはりアロンソの年ではないと思います。

マクラーレンに対してはスパイ疑惑で今シーズンの結果がどうなるかまだわからないところがあります。そういう意味ではライコネンとマッサ、お互いまだチャンピオンの可能性があるわけですからがんばってもらいたいものです。

スパイ疑惑、マクラーレンがもしも選手権ポイントを剥奪されるとしたら、それは非常に残念なことですし、出来ればそれはそうならないで欲しいと思います。

しかし、もし疑惑が事実であれば、選手権が盛り上がらなくなる、またそれに与える影響が大きいという理由で、トップチームの選手権剥奪をためらうようなことだけはあってはならないと思います。どのような結末になるか、良いニュースを期待しつつも厳しい目で見守りたいと思います。

さて今週末はベルギーGPです。フェラーリ有利と言われるコースでどのような戦いが繰り広げられるか、楽しみにしています。

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ

コメントする

  • 08.05.08  スーパーアグリ、F1撤退
  • 08.03.26  2008F1マレーシアGP、琢磨、一貴共に完走
  • 08.03.18  2008F1オーストラリアGP、中嶋一貴6位!
  • 08.03.13  2008年F1シーズン、まもなく開幕
  • 07.11.08  中嶋一貴、2008年F1参戦決定!
  • 07.10.24  気になるアロンソ贔屓なフェラーリ社長の発言
  • 07.10.22  F1ブラジルGP、琢磨12位、ライコネンが総合V
  • 07.10.21  F1ブラジルGP予選
  • 07.10.12  中嶋一貴、ブラジルGP参戦
  • 07.10.09  阿部典史選手、死去
  • 07.10.07  F1中国GP、琢磨14位完走
  • 07.10.01  F1日本GP、琢磨15位完走
  • 07.09.18  F1ベルギーGP、琢磨15位とマクラーレンのペナルティ
  • 07.09.10  F1イタリアGP、琢磨16位完走
  • 07.08.27  F1トルコGP、琢磨我慢のレース
  • 07.08.06  F1ハンガリーGP、琢磨粘りの15位完走
  • 07.07.23  F1ヨーロッパGP、琢磨チャンスを生かせず
  • 07.07.09  F1イギリスGP、琢磨14位完走
  • 07.07.02  F1フランスGP、琢磨16位フィニッシュ
  • 07.06.18  F1アメリカGP、琢磨失意のレース
  • 07.06.11  F1カナダGP、琢磨6位入賞!(2)
  • 07.06.11  カナダGP、琢磨6位入賞!(1)
  • 07.05.28  F1モナコGP、佐藤琢磨初完走17位
  • 07.05.14  F1スペインGP、佐藤琢磨8位入賞!
  • 07.04.16  F1バーレーンGP、佐藤琢磨無念のエンジンブロー
  • 07.04.09  F1マレーシアGP、佐藤琢磨13位フィニッシュ!
  • 07.03.18  F1オーストラリアGP、佐藤琢磨12位フィニッシュ
  • 06.10.24  F1ブラジルGP #2 琢磨激走!
  • 06.10.23  F1ブラジルGP #1 シューマッハ ラストラン
  • 06.10.09  ミハエル、痛恨のエンジンブロー
  • 06.10.07  F1日本GP予選、フェラーリ1-2!
  • 06.10.06  F1日本GP、生中継ならではの楽しみ方
  • 06.10.04  奇跡の逆転、F1中国GP
  • 06.09.11  ミハエル・シューマッハ 引退・・
  • 06.08.10  荒れに荒れたF1ハンガリーGP
  • 06.08.04  F1ストーブリーグが早くも過熱
  • 06.08.02  F1ドイツGP、M.シューマッハ圧勝!
  • 06.07.21  スーパーアグリ、SA06シェイクダウン!
  • 06.06.14  F1イギリスGP、M.シューマッハ完敗
  • 06.06.07  F1のハンドル
  • 06.05.16  F1スペインGP、シューマッハ悔しい2位
  • 06.05.11  井出有治、なんとスーパーライセンス剥奪!
  • 06.05.09  F1ヨーロッパGP、M.シューマッハ2連勝!
  • 06.05.06  井出有治、F1のシートを失う!!
  • 06.04.24  F1サンマリノGP、M.シューマッハ優勝!
  • 06.04.10  スーパーアグリ、井出から本山にスイッチ?
  • 06.04.03  F1オーストラリアGP、スーパーアグリ2台完走!
  • 06.03.22  F1マレーシアGP、琢磨2戦連続完走!!
  • 06.03.16  F1スーパーアグリ、初出場で見事完走
  • 06.02.23  スーパーアグリ、テスト2日目は井出が担当
  • 06.02.22  スーパーアグリ、初走行はわずか8周
  • 06.02.20  F1開幕まであと3週間
  • 06.02.15  佐藤琢磨&井出有治、スーパーアグリのドライバーに正式決定!
  • 06.01.31  F1今期のチーム勢力図
  • 06.01.28  SUPER AGURI Formula 1 エントリー決定!
  • 05.12.23  佐藤琢磨、来期F1参戦当確!!
  • 05.09.27  フェルナンド・アロンソがF1新チャンピオンに
  • 05.09.23  佐藤琢磨、来シーズンのシートを失う!
  • トラックバック(1)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: F1イタリアGP、琢磨16位完走

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/873

    今季13戦イタリアGPはアロンソ優勝しマクラーが独占した 予選はアロンソPPでハミルトン2番でマクラーレン独占して マッサ&ハイドフェルド&ライコネン&クビサが後に続いたし 佐藤琢磨は17番手でスタートも決勝での追い上げに期待だ 決勝はアロンソが 続きを読む

    コメントする

    姉妹サイト


    silver-tone.com

    私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

    今売れている商品

    Twitter

    Twitter Updates

      follow me on Twitter

      スポンサード リンク

      リンク

      Silver-tone.com
      私のヴァイオリンサイト

      花粉症の薬
      症状に合わせた飲み方など

      なつみのひとりごと
      私の妻のブログ

      SEO&アクセスアップ
      Webサイトのアクセス数向上

      にほんブログ村 弦楽器
      ブログランキング

      ヴァイオリン販売
      弦楽器専門店 チャキ弦楽器