2008年5月過去記事

5/18は津田ホールで行われた荒川以津美先生のリサイタルを聴きに行ってきました。

曲目は、バッハの無伴奏パルティータ3番、モーツァルトのソナタK.454、そしてフランクのソナタです。

バッハのパルティータ3番はバッハの無伴奏の中でもフランス色の強い作品ですが、バッハに対しての真摯な音楽性と、踊りを感じさせる節回しが見事にかみ合い、クリスタルガラスを思わせる透明感のある音色に聞き惚れました。

先日、6/8と9/4のコンサート告知をしましたが、9/4の水野先生のコンサートは日時が変更される可能性があるそうです。開催は決定しているそうですので、9月や10月など変更されるとしても近い時期になるのではと思います。

また決まったらお知らせします。

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ

僕の師匠である、荒川以津美先生が5年ぶりのソロリサイタルを行うことになりました。

<荒川以津美ヴァイオリンリサイタル>

日時:2008年5月18日(日) 18時開演
会場:津田ホール(千駄ヶ谷駅前)
曲目:モーツァルト: ヴァイオリン・ソナタ 第40番 変ロ長調 作品454
   J.S.バッハ : 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 BWV1006
   フランク : ヴァイオリン・ソナタ イ長調
料金:4000円(全自由席)

友人からのお誘いで、二つのコンサートに出演することになりそうです。

<日本シベリウス協会 アイノラの集い>

日時:6/8(日) 14:00~
場所:飯野病院7Fマルシャリンホール(調布駅徒歩1分)
曲目:シベリウス ヴァイオリン協奏曲より2楽章
   シベリウス 5つの小品Op.81よりワルツ(の予定)


<水野修孝ワールド>

日時:9/4(木) (変更の可能性あり)
場所:津田ホール ( 〃 )
曲目:水野修孝 ヴァイオリンとピアノのためのファンタジア

非常に残念なニュースですが、我らがスーパーアグリF1チームがF1選手権からの撤退を表明しました。

メインのスポンサーの契約不履行に始まり、カスタマーカー問題でスポンサーが付きにくい状況にあったことは確かですが、腰のひけた日本企業、そしてホンダの決定に重要な影響を及ぼした人物の意向により、撤退を余儀なくされました。

忙しいことをいいことに1ヶ月程更新をさぼっておりましたが、そろそろ再開したいと思います(笑)。

4/27は古巣の厚木ユースフィルハーモニックの定期演奏会でした。

厚木ユースですが、僕は前身の厚木ジュニアフィル時代の第1回定期演奏会から、退団後のエキストラ出演を含めると、実に創立以来全ての定期演奏会に出演しております。

そんなこともあり今回も当然のようにエキストラで出演したのですが、団員が少ないこともあり、エキストラながらOBということでヴィヴァルディ四季のみコンマスを頼まれました。

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

月別 過去記事

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器