2009年1月過去記事

先日、生徒さんがCoda BowのDiamond SXを購入したのですが、試奏の印象が想像以上に良かったので、少し書きたいと思います。

Coda BowのDiamondシリーズは2007年の弦楽器フェアで初めて弾きましたが、それまでのClassicなどに比べてより自然になったなという印象でした。さらに2008年のフェアでも再度弾き、何ら普通の弓と変わらない感じを確認していました。

さてそのCoda Bow試奏時に用意していただいたのは、Coda BowのDiamond GX(定価14万)Diamond SX(定価10万)です。その下にNXというのもあるのですが、値段以上にGX&SXとの差がありすぎるので最初から候補に入れませんでした。

今日もまたWebの話題。

ちょっと前のITmediaの記事に「どこがキズものだと言うの!」――池田理代子さんのイラストで「ドライアイ日記」というのが紹介されていました。

記事によると内容は参天製薬によるドライアイの症状や治療法をアニメーションにしたものなのですが、配役がすごい。

絵はあのベルばらの作者池田理代子さん、ドライアイ婦人の声はメーテル役の池田昌子さん、そして眼科医の声はなんと赤い彗星シャアこと池田秀一さん。

池田理代子さんはコバケンのオケでご一緒したこともあるし、携帯の着ボイスには池田秀一さんの声を入れている僕にとっては興味ありありな組み合わせ。

よく「女心」という言葉を聞きますが、それに対する「男心」が取り上げられることはあまりないような気がします。

と思ったら、女性が「男心を理解しているか」をテストできるサイトがITmediaの記事で紹介されていました。

サイトはこちらの「女試し。」ですが、試しに男である僕がチェックしてみました。

以前使っていた時計は35000円くらいで購入したセイコーの時計でした。チタンボディとサファイヤガラスの組み合わせは傷が非常に付きにくく、また電池切れのないソーラー充電ということもあり実に13年も使い続けていました。

ですが時計の進みが早いのが難点で、何度も時間を合わせ直しては進みを繰り返していて、最近はすっかり合わせるのが面倒になり常に10分以上進んだ状態のまま放置していました。

しばらく前から「狂わない時計」が欲しかったのですが、電波+ソーラーの組み合わせでそこそこ見栄えのするものとなると安くてもカシオの3万円台、たいていは5万円以上になってしまうため二の足を踏んでいました。

今度こそ買うぞということで、帰省帰りに初売り狙いで1/2にラ・フェット多摩(今は「三井アウトレットパーク多摩南大沢」という名前になっているようです)に行き、シチズンとG-SHOCKのアウトレット店を物色してきました。

あけましておめでとうございます。

去年は実に更新が気分次第でしたが、サイトの方は更に放置プレイでして・・(笑)。

短いネタを書くと言って去年は失敗したので、今年は「思いつきの短いネタ」と「気合いの入った長文」を織り交ぜて行きたいと思います。

実はすでにほぼ書き上がっている記事もあるんですが、きちんとまとめてからアップしようと思っていたら一ヶ月くらい経ってしまっています(笑)。

おー、これからなんとテレ東のジルベスターで古澤さんがツィゴイネルワイゼンを!!

というわけで本年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

月別 過去記事

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器