2014年11月過去記事

<Marcello Ive>

2013年より使っている自分の楽器です。2004年製作なので2014年現在でちょうど10歳です。

購入してから駒と魂柱にいろいろ手をかけました。まずは駒から。カッコ内は脚部の駒厚です。

歴代の駒たち
「歴代の駒たち」

写真左より、最初付いていたIveオリジナル?(4.4mm)→オーベルトデラックス(4.4mm)→やや古い駒(4.7mm)→古い駒(3.7mm)

<ジェイハイダ>

ジェイハイダのアランシェンヌですが、生徒さん同士の個人売買となった楽器です。非常に太い音で男性的な迫力のあるパワフルな楽器ですが、前の生徒さんは男性で現在の使用者は女性なのですが、女性の生徒さんにはやや弾き心地が重いようでした。特にG線がなかなか鳴らせないそうです。

私が弾いてもちょっと重いかなと感じたので魂柱位置を測ると駒から1mm。これはかなり近いです。この生徒さんもお店に持っていく時間がないとのことで、私の方で魂柱を動かすことにしました。

前回は生徒さんの入門楽器を調整しましたが、その後もいくつか作業を行いました。

<イーストマンVL80>

イーストマンVL80
「イーストマンVL80」

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

月別 過去記事

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器