F1: 2007年4月過去記事

バーレーンGP、佐藤琢磨にとっては残念なGPとなってしまいました。

琢磨は金曜日のフリー走行からあまり良くありませんでしたね。セッションを重ねるに従ってだんだんとタイムが向上していくデヴィッドソンに比べ、マシンが全く決まっていなかったのがわかります。

金曜日午前
No.22 1:35.856(琢磨-16位)
No.23 1:36.243(デヴィッドソン-18位)

金曜日午後
No.22 1:35.001(琢磨-16位)
No.23 1:34.595(デヴィッドソン-13位)

土曜日午前
No.22 1:34.082(琢磨-17位)
No.23 1:32.900(デヴィッドソン-5位)

マレーシアGPはトップ争いからスーパーアグリチームに至るまで、フリーから決勝まで波乱のレースのレースとなりました。

まずはスーパーアグリ。初日のフリー走行からタイムを見ていましたが、さすがに初戦のような勢いはありませんでした。ただこれはある程度予想出来ていたことで、むしろ土曜日のデヴィッドソンの順位には驚かされました。

金曜日午前
No.22:1:38.966(琢磨-17位)
No.23:1:39.357(デヴィッドソン-21位)

金曜日午後
No.22:1:37.282(琢磨-14位)
No.23:1:38.334(デヴィッドソン-18位)

金曜日午後
No.22:1:36.545(琢磨-16位)
No.23:1:36.195(デヴィッドソン-8位)

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器