Top > モータースポーツ > F1 > 井出有治、なんとスーパーライセンス剥奪!

井出有治、なんとスーパーライセンス剥奪!

先日、FIAからの「お達し」で井出選手はヨーロッパGPに出場出来ませんでしたが、なんと今度はスーパーライセンスの剥奪というとんでもないことになりました。

テスト不十分で他のドライバーと同等のパフォーマンスを出せていないのは確かで、先日の不出場は致し方なかったかもしれません。井出に十分なテストをさせていないこと、そのような環境でレースを行っていることをチームが批判されたとしたら、それもまた仕方ないかなと思います。

でもスーパーライセンス剥奪というのはどういうことなんでしょう?

テスト不足は否めないので十分に走り込みをしたら再出場を認める、というならわかるのですが、パフォーマンスと一度の事故を理由にライセンス剥奪というのは首をかしげます。

過去には危険な走行が多く批判されたドライバーや、パフォーマンスが到底F1のレベルでないドライバーも出場していましたよね。

井出選手は琢磨選手より2秒遅いと言われましたが、某女性ドライバーや42歳の某サードドライバーなどはチームメイトよりなんと10秒以上遅かったのに、ライセンスの剥奪はありませんでした。

アルバースとの接触もあれは必ずしも井出に全責任があるわけではないですし(ミスはあったと思う)、ライセンス剥奪の理由になるようなものだとは思いません。90年鈴鹿でのセナの1コーナーでの事故(故意にプロストに体当たりをしてチャンピオン獲得したことを本人が後に認めた)など、悪意のある接触を思い出せば思い出すほどなおさらです。

ライセンスを剥奪する基準も不明確ですし、正当な理由すらあるのかどうかさえ疑問です。チームからの更迭であれば「残念です」で終わりですが、そういう話ではないですからね。井出選手がそんなに危険ですかね? そんなに遅いですかね? なんかもうここまでくると単なる人種差別ではと疑いたくなります。

今週のスペインGPと次のモナコはモンタニーでいくそうですが、その後どうなるのかが非常に気になります。

コメント(2)

cha :

井出の実力ってどうなん?
という疑問はないではないけど、
FIAの裁定は間違いなく人種差別だね。
あのセナでさえも人種差別されまくり
だったし…。

仮に将来、セナ並の日本人ドライバーが
こういう理不尽な目に遭ったら、日本の
スポンサーやコンストラクターは即時撤退の
意思表示を以って人種差別に断固抗議すべき。
だとは思うが、今回は不愉快ではあるが
我慢するしかないんだろうなぁ。

それと、モンタニーが琢磨に近い
パフォーマンスを見せたことにも少しイライラ
してる。一時的にフリー走行で逆転してなかった?
琢磨、日本人の誇りにかけて目にモノ見せて
欲しいんだけど…。頼むよぉ。

まさぐちる :

もしもセナが「ダ・シルバ」のままレースを続けていたら今のような戦績は残せていなかったかも・・なんて悲しいことを考えてしまったりして。

人種差別はF1に限らないけど、F1では特にイギリスとフランスかな・・・。でもそれにまた日本人が寛容だったりするんだよね。まあそんなこと言っても仕方がないけれど。

モンタニー、確かに琢磨に近いパフォーマンスを出しててちょっとビックリ。フリー走行で残るタイムは予選シミュレーションでのアタックラップなのであまりあてにはならないけど、ロングランのタイムも琢磨の0.5秒落ちだったよ。

逆転の件は、タイムは出るけど決勝では使えないというソフトタイヤでのアタックを繰り返してたからだけど、いきなり乗ったモンタニーが琢磨に近いパフォーマンスを出しているのは事実。モンタニーを褒めるべきかもしれないけど、ファンとしてはちょっと複雑だよね。是非スペインでは予選で1秒差を付けて欲しい!!

コメントする

  • 08.05.08  スーパーアグリ、F1撤退
  • 08.03.26  2008F1マレーシアGP、琢磨、一貴共に完走
  • 08.03.18  2008F1オーストラリアGP、中嶋一貴6位!
  • 08.03.13  2008年F1シーズン、まもなく開幕
  • 07.11.08  中嶋一貴、2008年F1参戦決定!
  • 07.10.24  気になるアロンソ贔屓なフェラーリ社長の発言
  • 07.10.22  F1ブラジルGP、琢磨12位、ライコネンが総合V
  • 07.10.21  F1ブラジルGP予選
  • 07.10.12  中嶋一貴、ブラジルGP参戦
  • 07.10.09  阿部典史選手、死去
  • 07.10.07  F1中国GP、琢磨14位完走
  • 07.10.01  F1日本GP、琢磨15位完走
  • 07.09.18  F1ベルギーGP、琢磨15位とマクラーレンのペナルティ
  • 07.09.10  F1イタリアGP、琢磨16位完走
  • 07.08.27  F1トルコGP、琢磨我慢のレース
  • 07.08.06  F1ハンガリーGP、琢磨粘りの15位完走
  • 07.07.23  F1ヨーロッパGP、琢磨チャンスを生かせず
  • 07.07.09  F1イギリスGP、琢磨14位完走
  • 07.07.02  F1フランスGP、琢磨16位フィニッシュ
  • 07.06.18  F1アメリカGP、琢磨失意のレース
  • 07.06.11  F1カナダGP、琢磨6位入賞!(2)
  • 07.06.11  カナダGP、琢磨6位入賞!(1)
  • 07.05.28  F1モナコGP、佐藤琢磨初完走17位
  • 07.05.14  F1スペインGP、佐藤琢磨8位入賞!
  • 07.04.16  F1バーレーンGP、佐藤琢磨無念のエンジンブロー
  • 07.04.09  F1マレーシアGP、佐藤琢磨13位フィニッシュ!
  • 07.03.18  F1オーストラリアGP、佐藤琢磨12位フィニッシュ
  • 06.10.24  F1ブラジルGP #2 琢磨激走!
  • 06.10.23  F1ブラジルGP #1 シューマッハ ラストラン
  • 06.10.09  ミハエル、痛恨のエンジンブロー
  • 06.10.07  F1日本GP予選、フェラーリ1-2!
  • 06.10.06  F1日本GP、生中継ならではの楽しみ方
  • 06.10.04  奇跡の逆転、F1中国GP
  • 06.09.11  ミハエル・シューマッハ 引退・・
  • 06.08.10  荒れに荒れたF1ハンガリーGP
  • 06.08.04  F1ストーブリーグが早くも過熱
  • 06.08.02  F1ドイツGP、M.シューマッハ圧勝!
  • 06.07.21  スーパーアグリ、SA06シェイクダウン!
  • 06.06.14  F1イギリスGP、M.シューマッハ完敗
  • 06.06.07  F1のハンドル
  • 06.05.16  F1スペインGP、シューマッハ悔しい2位
  • 06.05.11  井出有治、なんとスーパーライセンス剥奪!
  • 06.05.09  F1ヨーロッパGP、M.シューマッハ2連勝!
  • 06.05.06  井出有治、F1のシートを失う!!
  • 06.04.24  F1サンマリノGP、M.シューマッハ優勝!
  • 06.04.10  スーパーアグリ、井出から本山にスイッチ?
  • 06.04.03  F1オーストラリアGP、スーパーアグリ2台完走!
  • 06.03.22  F1マレーシアGP、琢磨2戦連続完走!!
  • 06.03.16  F1スーパーアグリ、初出場で見事完走
  • 06.02.23  スーパーアグリ、テスト2日目は井出が担当
  • 06.02.22  スーパーアグリ、初走行はわずか8周
  • 06.02.20  F1開幕まであと3週間
  • 06.02.15  佐藤琢磨&井出有治、スーパーアグリのドライバーに正式決定!
  • 06.01.31  F1今期のチーム勢力図
  • 06.01.28  SUPER AGURI Formula 1 エントリー決定!
  • 05.12.23  佐藤琢磨、来期F1参戦当確!!
  • 05.09.27  フェルナンド・アロンソがF1新チャンピオンに
  • 05.09.23  佐藤琢磨、来シーズンのシートを失う!
  • トラックバック(2)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 井出有治、なんとスーパーライセンス剥奪!

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/713

    FIA(国際自動車連盟)は、スーパーアグリF1チームより F1参戦中の井出有次 続きを読む

    ■パドックに流れていた噂は本当だった。今年からF1に参戦している”純”国産F1チームのスーパーアグリは公式リリースで井出有冶のスーパーライセンスが剥奪されたと発表した。スーパーライセンスとはF1走るためのライセンスで、これを所持していないドライバーは 続きを読む

    コメント(2)

    cha :

    井出の実力ってどうなん?
    という疑問はないではないけど、
    FIAの裁定は間違いなく人種差別だね。
    あのセナでさえも人種差別されまくり
    だったし…。

    仮に将来、セナ並の日本人ドライバーが
    こういう理不尽な目に遭ったら、日本の
    スポンサーやコンストラクターは即時撤退の
    意思表示を以って人種差別に断固抗議すべき。
    だとは思うが、今回は不愉快ではあるが
    我慢するしかないんだろうなぁ。

    それと、モンタニーが琢磨に近い
    パフォーマンスを見せたことにも少しイライラ
    してる。一時的にフリー走行で逆転してなかった?
    琢磨、日本人の誇りにかけて目にモノ見せて
    欲しいんだけど…。頼むよぉ。

    まさぐちる :

    もしもセナが「ダ・シルバ」のままレースを続けていたら今のような戦績は残せていなかったかも・・なんて悲しいことを考えてしまったりして。

    人種差別はF1に限らないけど、F1では特にイギリスとフランスかな・・・。でもそれにまた日本人が寛容だったりするんだよね。まあそんなこと言っても仕方がないけれど。

    モンタニー、確かに琢磨に近いパフォーマンスを出しててちょっとビックリ。フリー走行で残るタイムは予選シミュレーションでのアタックラップなのであまりあてにはならないけど、ロングランのタイムも琢磨の0.5秒落ちだったよ。

    逆転の件は、タイムは出るけど決勝では使えないというソフトタイヤでのアタックを繰り返してたからだけど、いきなり乗ったモンタニーが琢磨に近いパフォーマンスを出しているのは事実。モンタニーを褒めるべきかもしれないけど、ファンとしてはちょっと複雑だよね。是非スペインでは予選で1秒差を付けて欲しい!!

    コメントする

    姉妹サイト


    silver-tone.com

    私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

    今売れている商品

    Twitter

    Twitter Updates

      follow me on Twitter

      スポンサード リンク

      リンク

      Silver-tone.com
      私のヴァイオリンサイト

      花粉症の薬
      症状に合わせた飲み方など

      なつみのひとりごと
      私の妻のブログ

      SEO&アクセスアップ
      Webサイトのアクセス数向上

      にほんブログ村 弦楽器
      ブログランキング

      ヴァイオリン販売
      弦楽器専門店 チャキ弦楽器