Top > 車&自転車 > 自転車 > そろそろオーバーホール

そろそろオーバーホール

今の自転車は乗り始めて2年強。総走行距離は1万キロを優に超えています。

チェーンのクリーニングと注油、ワイヤーや各部パーツへの注油は1~2ヶ月に一度行っていますが、最近はそれらのメンテナンスをしても以前のようなシャキっとしたフィーリングが得られなくなってきました。

お店に持って行ったところ「オーバーホールの時期ですね。チェーンは特に出来れば3000キロ毎に交換を・・」とのことでした。1年前に一度オーバーホールをし、ドロップハンドル化して駆動系の一部を組み替えたりしたのですが、ちょうどオーバーホールの時期のようでした。もちろん、前回交換してない部品はとうの昔にボロボロ・・。

お店の方と相談して、オーバーホールで交換する部品は、

・フロントホイール&ハブ
・カセットスプロケット
・チェーン
・リヤブレーキ
・その他ワイヤー類

ということになりました。

フロントホイールはリヤと同じくマビックのOPEN PRO-CDに太めのスポーク32本。ハブもリヤと同じアルテグラに決定。

スプロケットは今と同じ105の12-25Tに再度交換する予定でしたが、17Tと19Tの間が欲しいということで、18Tの設定があるアルテグラで12-23Tにしました。激坂は押して登ればいいし(笑)。

平地の無風状態だと39x15~17Tあたりまでなので良いのですが、ちょっと向かい風だったり上り坂だったりすると17Tの次が19Tというのは使いづらいです。ギヤ間でケイデンスが10も違うので、ちょうどその速度域が嫌いでした。間にもう一枚欲しいなと思っていたので前から気になっていた18Tを入れたセットで組んでもらうことにしました。

チェーンはおまかせです。ここでけちってもということで、おそらくデュラエースが付いてくるのではないかと思います。

リヤブレーキはフロントと同じアルテグラにしました。ブレーキが前後テクトロのまま後ろのホイールだけ替えたとき、極端にブレーキバランスがリヤに寄ってしまい、フロントにだけアルテグラを付けてバランスを取ってました。フロントが効かないリム&効くブレーキ、リヤが効くリム&効かないブレーキで・・・(笑)。

今回フロントホイールをでこぼこリムから新品のOPEN PROに替えるので、晴れて前後OPEN PRO&アルテグラブレーキになります。

あとはワイヤー類。先日リヤディレイラーのワイヤーが切れてしまい交換したので、それ以外のワイヤーを全交換です。

ということで、とりあえずは部品待ち。年明け過ぎ~1月半ばになりそうですが、久々にリフレッシュされるのでちょっと楽しみです。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: そろそろオーバーホール

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://masagtir.com/mt/mt-tb.cgi/794

コメントする

姉妹サイト


silver-tone.com

私のメインサイトであるヴァイオリンの情報サイトです。ヴァイオリンの生徒募集、弾き方講座、コンサート案内、プロフィールなどはこちらへどうぞ。

今売れている商品

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    スポンサード リンク

    リンク

    Silver-tone.com
    私のヴァイオリンサイト

    花粉症の薬
    症状に合わせた飲み方など

    なつみのひとりごと
    私の妻のブログ

    SEO&アクセスアップ
    Webサイトのアクセス数向上

    にほんブログ村 弦楽器
    ブログランキング

    ヴァイオリン販売
    弦楽器専門店 チャキ弦楽器